« 2010年8月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年1月

これがステーだ!捨てられなんだ!

  超~長久方ぶりに更新しますが最近忙しいものですからね、余裕はないけど割と幸せ感じてます。

夜のバイト先からの帰り道なんかこのブログのバックと同じで星がきれいなんですね(勤め先からの帰り道に照明とかないんですね・・・暗いの)

だけど心は晴れ晴れなのね!

ステーの作成依頼の為に前勤め先で世話になった業者さんへ久方振り連絡したら結構心配していてくれて有り難かった!

絆とか結びとか最近よく言われるがやはり世の中何かしら人のつながりが数多くあって決して一人ではなく割りと迷惑も心配もかけられない・・・・

と思う気持ちが大事なのであろう!

昨年他界されたミクトモになった広島のある和尚さんが言ってくれた一生懸命に生きている人は周りが見捨てたりしないものだと言う言葉がこんなバイク馬鹿の心に今無性に響く、これから先も心に残る言葉と人物だろう。

有り難い事でありました。

昨年は馬鹿に世話になった師匠の事が思い出される年だったがやはり虫の知らせか尋ねるとすでに亡くなられておられた。

存命ならば今年84歳だが誰に聞いてもそんな年で亡くなってしまう人ではなかった、仮に100まで生きて畑に出ていても当たり前と言うレベルの方だった私個人がそう思うのではなく住まわれていた部落中が・・・見知っている人全てがそう思って不思議はない人生の達人・賢者・仙人・・・・

でも亡くなってしまった、それもまた人なのだろう、私も色々と考えたりして生きて行ってなんとなく近づいたレベルで呼ばれるんだと思う。

そんな風になるまで現世であじゃあじゃするのが人の定めなのだろう、美人薄命と言うがわからん奴が一杯来てもあの世も困るのだろう。

凡人や変体レベルの自分など判って来るまでなお更生きるのである。

Teru_216 見飽きた画像だがこれについてのステーをようやく作成にこぎついた、絵を描いたり石刷りしたりしての寸法取りで大体の所を掴み下の様なステーが完成!

Teru_217

これをエンジンに取り付けダウンチューブのフレームに取り付け画像に確認されるマフラー取り付けステーと左右のフットレスト(足置き)にメインスタンドを取り付ける所まで出来れば100点だ!

Teru_218_2

サイドスタンドは幸い捨てられる事もなく残っていたのでこれを取り付けるつもりでいる、少なくとも竹のつっかいよりはずいぶんましだ!

Teru_219

こんな風に出来てしまって、まだ細部のボルト位置の合わせとかサイドスタンドの係止位置の調整とか必要だけど何とか様になって来ました。

ステーは殆ど数万円の仕事だけど5千円でよいと言うので持ちに行きがてらこの1年のよもやま話をしてたらまあ金は要らんということで落ち着いた!

うーんやっぱり人徳ねheart02(違うか?)

で次はこれ作ってほしいんだよね。

Teru_070

これはQRと同時期のやはり2サイクル車両の単座なんだけど嵌めてみたらリアのフェンダーのRにも上手く合って丁度いいんだよね!

こちらの車両は部品欠品も少なく今後のQRの修理にもかなりいろんな所でいい手助け(参考)になると思われる。

今回のステーなんかもやはり同じ様な取り付け手法だったりするからね!

後は形としてはやはりライトが砲弾型のでかいのがほしい!以前デイトナさんで出てたらしいけど今はないし、2輪史研究会さんのつながりでなんだか専門業者さんがいるらしいけど・・・先ず今回のステーの取り付けを完全にしてから進もう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2013年1月 »