« 2015年7月12日 - 2015年7月18日 | トップページ | 2015年7月26日 - 2015年8月1日 »

2015年7月19日 - 2015年7月25日

ピストンの取り付けから内部構造の確認。

  帰宅後少しずつ行う作業で今度はこちら側に取り掛かり・・・・・

まずピストンつけるんだけど今更ですが排気側に←マークですがこちら側

(運転者が前見た状態でSTDがひっくりかえりますがもしかしたら本来反対側のピストンでしょうか?)   (・・? 。

以前は取り付けの工具なんか買いましたけど、だんだん慣れてくるとかえって邪魔なので

手感覚でリングが折れない様に順番に入れて(ピストンのエンジン側から嵌めて行きます。

150724_231732
 画像はリング嵌った状態です、これからシリンダーに収めていきます。

画像のスナップリングとかは都度交換せよとありますが替えた事ないです。

 ←前回書き込んでみたのはこのスタッドボルトの前後の太い部位の一部を◆にしたらどうかな~?と言う素人考えです。

さて蚊に刺されながら、叩いた背中がなんかチクチクすると思ったら流行中らしいアリガタハネカクシ 有り難くなし。

外を見るとブドウからシソからバジルからそろそろ順番に採らないと行けませんがやる事ばかりで・・・・・取りあえず土曜の夜はバジルを採りミドリスパゲティにしましょう。

100円で買える種で色々と楽しめますから人生楽しみ方はあるものです。

150724_232754漸く取り付け完了!やっぱターンテーブル欲しい!

TVかなんかの家具の奴を買って滑らんようにゴムを被せるかして今度作りましょう!

100均では売ってないでしょうか?

内部のシャフトの様子プッシュバーを順番に押していく

シャフトの様子やOIL通りの様子何かを映した画像です。

150724_225907
 何がなんだか解らないので・・・3日ほどで解らなくなるはずなので・・・。

ノートに書き込みの作業を行います。

今回の組み付け作業の本意は実はここにあるのです、そうです今言ってしまいましょう!

(*´v゚*)ゞ やっぱやめた!収拾つかんといかんから言わんとこ、昔からいうじゃないですか言わんの馬鹿と!

明日は地域の防災消化班の為、朝から起きなけれいけないのでワンピースも見れず、なんか気が重いですが本日中にはエンジン外装○まで持っていきましょう!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

 シリンダーを久方ぶりに取り付け。

 シリンダーを久方ぶりに取り付けたが以前は車体についたままの作業(エンジンが)が主だったので今回見たいに卓上に置くと結構楽なのが良く解りました。

多くの方々はどの様にスタッドボルトを外すのか又取り付けるのか良く解りませんが私は・・・・

小型のパイプレンチを使い取り外し/付けをいたします、これの前後の位置の太い部位に一部を○でなく□にすれば他の工具でも回るかな?とも思いますがどうなんでしょう?

トルクをかけすぎるとボルトが痛みそうなので気を遣いますしボルトの鉄に対しエンジン側はアルミですのでネジ穴とか痛みそうだし、OILパンのボルト穴なんかも傷んできてるので今後はOIL抜きは上の穴から吸い出す工具を買ってそれで行った方がよさそう。

150721_211317

今回只ばらしたものを組み付けるのではなく、構造/伝達何かを確認したいと言う気持ちが強いので以前より慎重に組み付けます。

各パッキンシートは自作ですが取り敢えずの組み付けの為に段ボール紙で作ってあります、シールは塗りません。

以前作成したひな形がプラだったんですがこの数年の間に威が無くなりボロボロなのでかえって紙のままか薄いベニヤ板の方がよさそうです、今回はベニヤで作ってみます。

エンジンは結構ヤジロベー的に重心が傾くので下部フレーム取り付けボルトの穴を利用して金物を通して台に留めるのがよさそうです。

更にターンテーブルみたいなのを作りそれに取り付ければ位置確認とか左右へとこちらが

動かなくてもよさそうです。

150720_211257
それにしても周りがゴミだらけでとても仕方がありませんが

扇風機を回しながらの夜間作業です、時の経つのは

早いものでR92入手時に流行っていたスケルトンの扇風機です、これ回しとけば蚊とかは一応平気です。

所で皆さんやりませんか扇風機に向けてキンチョールを

シューっと早く周りに拡散する気がしますが・・・・

まともに食らうのは私だけでしょうか?

あ、そうだ机は隣家との境に2年頑張った塀のなれの果て部材で造った30分ものです。

続きを読む " シリンダーを久方ぶりに取り付け。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年7月12日 - 2015年7月18日 | トップページ | 2015年7月26日 - 2015年8月1日 »