« ピニオンとべベル2 | トップページ | 終わりの始まり・・・ »

第35回ライラックの集いのご報告!

 第35回と言うとこれは年に1回らしいので既に35年目!と言う

物凄さ!

何とかデフを入手し取り付けたりして会場に乗り付けた頃には

すでに皆さん到着!

027湖畔では秋ハゼ狙いの釣り人達が 竿を並べる海岸通りの都筑公園。

028 LS38オリジナルのツールBOXですが字体が

斜めです、真っすぐのものが後期だそうですが今回はこのLS38が沢山集まりました。

画像の向こうは会長号のC81!

029 ここいらの作りが面白いですネ!これはブレーキのスイッチです。

032こちらはLS18の2型タンクの車両です明るい原色の青色車両ですが輸出では色々な色が有った様です。

033

おなじみ車両とそのオーナー様方。

039

当時の思いで写真の即席展示会!私これ見たかったんだけど・・・会費の徴収とか確認してましたら知らぬ間に終了してました・・・・

040 それでも有名なドラゴン車両とモデルの画像を激写!この頃はDSKの女優さんを使ったものと会社周りの商店さんなんかの何とか小町の娘さんを口説いて撮影の場合が有った様です。

それとこの都筑公園が最近の会場として定着化してきている1つの理由は次の画像で分かる様に60年も前にこの場所で写真を撮られた事に起因するものです。

035 当時の様子が現在の画像から少しでも伺い知ることが出来れば幸いです。

四方丈の緑の松の枝、よせ打つ白いさざ波と雲浮かぶ青い空にそよ風!

如何でしょうか?

すいません・・・嘘つきました、創作童話です。

041 こちらは天竜川の鉄橋かと思われますがなんとも美しい画像であると思います。

メッキはそのままにて現在の水色のメタリックの様な色で塗装をすると

素晴らしく映えるのではと思います。

こちらはその考えの元に時間が許せば絵にして見たいです・・・こちらは本心です。

043  こちらはLS18-1型の当時物です。

047 そうこうする内に記念写真と言う事で車両の前に皆さん集合!

画像中のジャケットは35年記念のジャケットですので今後の集まりでは着て行かないとまずいかも知れません!

050 現在末席確保状態ですが画像からも今回の集まりにLS38が多かった事が良くわかる1枚です。

053

ハンドル回りの備品群が美しいですネ!

101016_011 こちらはCF40去年の今頃は錆々であったのがK御大の改修工事を終えてここまでに復活!

あちこちオリジナルではないとの事ですが?

私などにはさっぱり判りません!

101016_044 当時のカラーなのですが時代の色と言うのがいいですネ!

ご厚意により皆さんが試乗致しました。

101016_031 当時 ラビットとかピジョンとかと競争したりして負けたりした!なんて話も飛び出しました。

(その車両の状態はどうだか~?)

101016_033

 止まってません!走ってます。

101016_036 やはり走ってます!

 CF40 の美しい所としてこのタンクラバーからエンジンフィンにかけてのつながりなどもよく言われる所です。

101016_027

101016_046 シートを取り外して分解点検をしだすKEN氏!

おや?何か見つけた様です。

101016_047こんな所に書類入れが有りますが便利じゃん!

前出のLSのツールBOXといいCFの書類入れと言い・・・

ここらのものがR92何かにないのは・・・・

やはりそう言う事考える人達がいなくなってしまった所から来ているんだと思います。

101016_006

こちらは上のCf40の後継機であるC81のエンジンです。

東京からエンジン担いで来て頂きました。

来年春~秋にはと言う目標で東京世田谷の出土品ですが凄い意気込みです。

063 なんてったって 当時の技術者様より直接指導頂けるのですからこんないい事有りません。

復活の日は遠からず訪れるで在りましょう!

最近馬鹿に皆さん帽子被ってるけど・・・・あっ!

065 こうして35回はつつがなく終了 !最後に出した画像は林氏が腹にBATTを抱えて箱根の山を越え浜松の工場に明け方に付いたばかりの後の習作としたベルグマイヤーの画像。

この直ぐ後に当時の故木村部長(一説には木村重成公)の末裔らしいが・・・)の指示のもと技術班に分解される前の貴重な写真。

066

そして日が暮れる、嗚呼日が暮れる日が暮れる。

鴉はお家に帰ります。

|

« ピニオンとべベル2 | トップページ | 終わりの始まり・・・ »

ライラック(バイク)」カテゴリの記事

コメント

楽しそうで良かったですね。

ブレーキランプスイッチの向こうに見えるタイヤのひびが凄いですが乗ってて大丈夫なんでしょうか。

ド:大丈夫だ~志村けん
 

投稿: カタクリ | 2010年10月24日 (日) 23時26分

写真の38のブレーキスイッチはオリジナルと違いmonday!
ワシ、写真の即席展覧会見てまへんday!
ワシも帽子被っとるが頭は禿げてまへんday!
折角ピストンを宿代相当で買い上げたのに、あんた帰るとは、それは無いんとチャイ真っ赤?crying

あの前日に人を人とも思わぬ罠にかけられまして
なんと悪い事を人は考えるものかと兎に角意気消沈してました・・・・

その中で集いに行かなければ・・コンビニに行かなければ・・と言う義務感だけが体を動かしておりました。

チャイ真っ赤と言われればその通り・・・・無礼の数々お許しくだされたく候・・・とても飲んで騒ぐ気にも何もならなんだのです、兎に角一人でボーとしたかった・・・

月曜日は神経がおかしくなり片足が動かなくなり膝も曲がらず、水曜日までビリビリ痺れて寝返りも打てなくなりましたが仕事も休むわけには行かず。
登山用の杖ついてました・・・

気持ちの整理が付いたせいか木曜には足が動き、金曜にはスタスタ歩けるようになりました。

そんな私を見て人々は言うのです。

バイクで転んだんでしょ~!

違うんだけど・・・・・・皆さん神経病みは怖いです、気を付けて下さい。

投稿: おでん下痢音 | 2010年10月26日 (火) 23時50分

なんか知らんが、あんた騙されたんかの~?think
そんな時こそ、気楽な仲間と飲まなあかん。
悪い事は忘れて楽しむんや!happy01
帰るから足が動かんようになる。sad
たいして役には立たんが応援しとるよ~coldsweats01

どうやら私は勤め先でかっこよく言えば千利休か田沼意次位にある意味偉くなってしまったようです。

すべて人のせいにすれば片付くと思っている馬鹿奉行が多すぎます。

投稿: おでん下痢音 | 2010年10月27日 (水) 20時43分

下痢様一体どうしたんでしょうね、誰に騙されたんでしょうね、気をおとさないで(優しくハグ)。

先日山でトリカブトを見つけて採ってきましたが必要ですか。

たぶん仕事でとんでもない目にあったのでしょう。

今は恐ろしい時代ですので色んな詐欺が蔓延しております。

まさか・・・イノシシの罠にかかったなんて事は無いと思うのですが。


もう疲れて候ゆえ、トリカブトは私が頂きます。
詐欺は既に3回ほどかかってます。
学習能力の無い馬鹿なのだと思います。

投稿: カタクリ | 2010年10月27日 (水) 21時43分

千利休、田沼意次てsign01
異例の出世を遂げて、最後は憎まれて失脚するていうことですかsign02

我々の様に、脳天気に生きなはれsun

明日は明日の風が吹くtyphoon
必ずいいことはありますsmile

ド:そうね~

投稿: | 2010年10月28日 (木) 15時00分

トリカブト酒でも作って飲んでみようかしら。

随分苦しんで死ぬそうですがそれでもいいですか。

とってもきれいな花ですので毒が有るとは思えませんが・・・・猛毒です。

ド:金田一さんとか出てくる話だと隠し持ってる
トリカブトで即逝きそうな気がしますが・・・

苦しいのはイヤでふ。

投稿: カタクリ | 2010年10月28日 (木) 17時46分

なんか次回は猛烈にトリカブト入りドブロクが送られて来そうな感じがする。sad

ド:グーッと一気に逝きたいですネ!?

投稿: おでん下痢音 | 2010年10月28日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209971/49830446

この記事へのトラックバック一覧です: 第35回ライラックの集いのご報告!:

« ピニオンとべベル2 | トップページ | 終わりの始まり・・・ »